work

statement

biography

contact

Upcoming Shows

 

2016年夏季企画展
Touch with Skin 内在する触感
本展では、皮膚の体験を敏感に作品におとしこむ5組のアーティストをご紹介します。皮膚感覚にゆだねる森の姿、昆虫の皮膚をめぐる陶素材の作為、手と記号化された触感、触感を土に託す無作為、指先から生まれるマチエール(絵画面の質感)。触感をめぐる豊かなアートの世界を、ぜひご体感ください。
会期:2016(平成28)年7月24日(日)- 10月10日(月・祝)   
休館日:木曜日 8月11日(木・祝)、9月22日(木・祝)は開館
開館時間:9:00-17:00 (ただし入館は16:30まで)  
入館料:大人500円、小人300円
出展作家  小橋順明、田淵三菜、疋田義明、西澤伊智朗、
  耳のないマウス(松田朕佳、石射和明、石倉一誠、雨宮澪)
イベント開催(予約は7月11日~)
http://www.s-roman.sakura.ne.jp/

 

 

箱の中に入っているのはどちらか?

3331 Arts Chiyoda, 1F 3331 Gallery

May 19 th- 29th 12:00-19:00 (-21:00 on Thursday 19th)

 

 

3331a Art Hack Day に参加、中村政人(審査員)賞を頂きました!

受賞した作品の動画はこちらから→https://www.youtube.com/watch?v=_yofL9Bquk0

 

 

 

 

 

松田朕佳「つま先立ちの視点」展

8月17日(月)から8月30日(日)の期間、からこる坐で信濃町在住のコンテンポラリーアート作家・松田朕佳さんの作品展を開催します。
地に足を着けながらもそこから可能な様々な視点(ときに楽天的で、ときに天邪鬼な)をお楽しみください。
日時:2015年8月17日~8月30日
時間:12:00~19:00
場所:からこる坐(長野市上千歳町1137ー2アイビーハウス4F)
入場無料
※駐車場はありません。近隣の有料駐車場をお使いください。

オフィスエム ホームページ:http://o-emu.net/archives/16236.html

 

 

第18回ニパフ・アジア・パフォーマンス・アート連続展2015

==【日 程】===============================
◯東 京:8月3日(月), 4日(火), 5日(水)
開演午後7時(開場30分前)
「3331 Arts Chiyoda」
(千代田区外神田6丁目11-14. 地下鉄銀座線「末広町駅」4番出口1分)

◯大 阪:8月7日(金), 8日(土)
7日:開演午後7時(開場30分前)
8日:開演午後5時(開場30分前)
「大阪府立江之子島文化芸術創造センター」
(大阪市西区江之子島2丁目1番34号、地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m)

◯ニパフ信州セミナー:
8月9日(日) 午後5時〜8月11日(火)昼まで
詳細下記

◯長 野:8月11日(火)
開演午後7時(開場30分前)
「ネオン・ホール」
(長野市権堂2344、JR「長野駅」下車大門南交差点東、026-237-2719)

*出演者は毎日異なります。毎日5−12名の出演。各10〜20分の作品。計2時間程度。途中入退場可。開場は開演30分前です。

==【出演アーティスト】=======================

[海外]全カ所出演
1ニルーファル・チャマン(バングラデシュ・チッタゴン、女)
2イシャン・パリヤール(ネパール・カトマンズ、男)
3タイタール(ミャンマー・ヤンゴン、女)
4モダ・ロリーナ(フィリピン・カインタ、女)
5パク・ジュヨン(韓国・ソウル、女)
6ジョー・ビン(中国・成都、男)

[日本](出演地)
1霜田誠二(全カ所)、2諸見里太志(全カ所)、3黒田オサム(東京、大阪)、4倉田めば(東京、大阪)、5犬飼美也妃(東京、大阪)、6松田博幸(東京、大阪)、7菊池和晃(東京、大阪)、8佐藤梓(東京、長野)、9松田朕佳(東京、長野)、10蒲英里子(大阪、長野)、11ゲスト山本伸樹(東京)、12鎌田寛子(東京)、13濱田明李(東京)、14亘敏治(大阪)

【入場チケット】
学生前売2,200円(当日+300円)
一般前売2,500円(当日+300円)
高校生1,200円(当日のみ)

[東京のみ]
学生3日券6,000円
一般3日券7,000円
[大阪のみ]
学生2日券4200円
一般2日券4800円

 

 

山ノ内町制施行60周年記念・2015年度夏季企画展
「宇宙をみる眼――アートと天文学のコラボレーション」
会期:2015年7月18日(土)ー10月12日(月・祝)
出展作家:
青島左門、大西浩次、小阪淳、榊原澄人、千田泰広、早川和明、前沢知子、松田朕佳、松本恭吾、山極満博(50音順・敬称略)
主な科学出展:
・アルマ望遠鏡バンド10受信機(自然科学機構国立天文台)
・22GHz HEMT受信機(自然科学研究機構国立天文台野辺山)
・液体窒素冷却型CCDカメラ (1KCCD)
 近赤外線カメラKONIC(東京大学木曽観測所)
・回転四面鏡(戸隠地質化石博物館)
☆同時開催 
中野市立博物館×志賀高原ロマン美術館協同企画
「アーティスト・イン・プラネタリウム!」
(本企画観覧料:無料)
場所:中野市立博物館プラネタリウム
日時:毎土曜日のみ10:00-10:50
出展作家:大西浩次、香山洋一、松田朕佳、山極満博
中野市立博物館HP→http://www.city.nakano.nagano.jp/city/hakubutukan/index.htm

 

 

 

Chika Matsuda Solo at Restaurant: Haricot Rouge

July 1st -30th (Closed on Tuesday)

松田朕佳 Chika Matsuda Solo
「let flower dance you on this ever shaky ground」
01,July.2015 – 30,July.2015
12:00 ~ 20:00
at Haricot Rouge
トポス高地 アリコ・ルージュ 2015
TOPOOS Highland Haricoit Rouge 2015
欧風家庭料理店「アリコ・ルージュ」
長野県飯綱町川上 2755 飯綱東高原 飯綱高原ゴルフコース前
phone 026-253-7551
営業時間12時~20時30分
休館・定休日 火曜

 

 

"Starry Night Stracture--the sunlight is a starlight"
at Brooklyn Wayfarers Project Wall
from May 8th to May 24th, 2015

 

Chika Matsuda Solo at Restaurant: Haricot Rouge and Art space: Flat File

Haricot Riuge: Oct 1st -31st (Closed on Tuesday)

松田朕佳 Chika Matsuda Solo
「世界をひっくり返す為に」
01,October.2014 – 31,October.2014
11:00 ~ 20:00
at Haricot Rouge
トポス高地 アリコ・ルージュ 2014 06
TOPOOS Highland Haricoit Rouge 2014
欧風家庭料理店「アリコ・ルージュ」
長野県飯綱町川上 2755 飯綱東高原 飯綱高原ゴルフコース前
phone 026-253-7551
営業時間12時~20時30分
休館・定休日 火曜

http://toposnet.com/topics/chika-matsuda-solo-topos-highland-2014-h-r-06/

 

Flat File : Oct 16, 17, 18, 23, 24, 25, 30, 31, Nov 1. (Open 11:00~17:00)

「陸において魚の私が気泡を吐き出す手段として」

〒380-0862 長野県長野市桜枝町883
OPEN : 木曜・金曜・土曜 10:00am-5:00pm http://flatfile.jp/

●opening party 10/18(土) 14:00- 19:00  ●talk@flatbar  10/18(土) 19:00- (flatbar : 長野市立図書館南側)

 

 

 

「ミミとミミの間に広がる大海に 寄せては還すナミの音」(パフォーマンス) by ちかこちか          

松田朕佳によるインスタレーションと、ダンサー、北島千夏子によるコラボレーション              

2014年9月21日(日)16:00〜17:00 パフォーマンス観覧料500円

場所:池田満寿夫美術館中庭 長野県長野市松代町殿町城跡10

 

マツシロオルタナティブ2014 松田朕佳 川合朋朗

8/3(日)~9/30(火) オープニングパーティー 8/3 17:00~

i池田満寿夫美術館  開館時間:9:00~17:00(木曜休館)

住所:〒381-1231 長野県長野市松代町殿町城跡10

 

Matsushiro Alternative 2014  Chika Matsuda and Kawai Tomoro

8/3 (Sun) - 9/30 (Tue)  Opening party 8/3 17:00~

Ikeda Masuo Museum  Opening hours: 9:00 - 17:00 (Closed on Thursday)

Access: 10 Shiroato Tono-machi Matsushiro-machi Nagano 381-1231

 

 

 

I mistook a squid in its ink for the moon in the night

by Chika Matsuda


Castellano

Homesession presenta "I mistook a squid in its ink for the moon in the night", un proyecto desarrollado por Chika Matsuda (Nagano), durante su residencia. En las diferentes obras que componen el proyecto, como en su propio título, Chika Matsuda juega con la relación entre lo físico y lo abstracto del lenguaje. Centrándose en la forma en que nuestra voz obedece a patrones culturales, el artista lleva una investigación sin fín para erosionar la racionalidad y la naturalidad que otorgamos al uso que hacemos del cuerpo en el lenguaje. Lenguas, degluticiones, ruidos, salivación no controlada y recitaciones colectivas evoca en esculturas, dibujo y vídeo, esta investigación y una posible estructura gramatical alternativa para nuestra percepción.

Català

Homesession presenta "I mistook a squid in its ink for the moon in the night”, un projecte desenvolupat per Chika Matsuda (Nagano), durant la seva residència. En les diferents obres que componen el projecte, com en el seu propi títol, Chika Matsuda juga amb la relació entre això físic i això abstracte que té el llenguatge. Centrant-se en la forma en què nostra veu obeeix a patrons culturals, l'artista porta una recerca sense fí per erosionar la racionalitat i la naturalitat que atorguem a l'ús que fem del cos en el llenguatge. Llengües, degluticions, sorolls, salivació no controlada i recitacions col·lectives evoca en escultures, dibuix i vídeo, aquesta recerca i una possible estructura gramatical alternativa per a la nostra percepció.

English

We’re pleased to present “I mistook a squid in its ink for the moon in the night”, a project developed by Chika Matsuda (Nagano) during her residency at Homesession. In the different works that compose the project as well as in the title, Chika Matsuda goes into play on the relation between physicality and abstraction of language. Focusing on the way our voice obeys to cultural patterns, the artist leads an unending investigation to abrade the natural and rational features we assign to the use we make of the body into language. Tongues, spits, noises, uncontrolled swallowing and saliva and collective recitations evokes into sculptures, drawing and video, this research and a possibly alternative grammatical patterns to our perception.

Opening:
Friday, April 25th, 19:00

Homesession : C/ Creu dels Molers 15. Barcelona. Metro Poble Sec.
exhibition: 29/04 + 30/04, 16h-19h30

 

 

"The great world Low TechMicrofilm Festival" organized by El col.lectibo

Two of my videos are in this festival. Multiple locations for screening, so please check and visit if you there is one near you!

Under Urban Blanket (byChika Matsuda and Merri Hellisnt) Balloon (by Chika Matsuda)

Please visit their website for more. http://elcolectibo.wordpress.com/2013/12/20/convocatoria-para-gestoresas/

 

2013年 10月22日

SHUTTER magazine 主催 ART LOUNGE Vol.1 に参加します。

Art Lounge vol.1    http://www.shutter-mag.com/artlounge.html
開催日 10月22日(火)
開催時間 18:00 open 19:00 start
前売 2,500円(1D付)
当日 3,000円(1D付)

学割 ※要学生証提示
前売 1,500円(1D付)
当日 2,000円(1D付)

会場 SARAVAH東京
http://www.saravah.jp/tokyo/

東京都渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
TEL 03-6427-8886

 

 

10月20日〜10月27日 鬱間主観 Installation Meeting

 


詳細はこちらから
http://toposnet.com/topics/topos-depression-intersubjective-installation-meeting-2013/
共通券¥500(各会場にてお求め頂けます)

 

8月24日〜9月8日 Obuse Alternative

2013年 8月24日(土曜日)午後4時〜
オープニングケータリングパーティー
安達浩平氏主催 ロジェ・ア・ターブルによる料理とソフトドリンク
会費お一人¥1,000

http://toposnet.com/topics/obuse-alternative/

おぶせミュージアム・中島千波館・木造館
長野県上高井郡小布施町大字小布施595
Tel 026-247-6111 Fax 026-247-6112

 

7月19日〜8月10日  Nagano Art File 2013 10x10

長野市にあるアートスペースFlat Fileでのグループ展に参加しています。

http://flatfile.jp/news/nagano-art-file-2013-10x10/

 

7月20日〜8月31日 「白樺の生える夢」

ログハウスのモデルハウスでのインスタレーションと写真の展示

http://lograf.sc/blog/本日より★2展示場同時開催!/

 

6月1日〜29日 欧風家庭料理店「アリコ・ルージュ」にて個展

トポス高地 アリコ・ルージュ 2013
TOPOOS Highland Haricoit Rouge 2013
欧風家庭料理店「アリコ・ルージュ」
長野県飯綱町川上 2755 飯綱東高原 飯綱高原ゴルフコース前
phone 026-253-7551
営業時間12時~20時30分
休館・定休日 火曜

http://toposnet.com/topics/topos-highland-h_r-2013/

 

Spiral Independent Creators Festival 14   

A日程: 2013年5月3日(金・祝日) - 4日(土・祝日) 11:00 - 19:00
B日程: 2013年5月5日(日・祝日) - 6日(月・振替) 11:00 - 19:00

会場: スパイラルホール (スパイラル3F)
入場料: 1日券 一般¥700/学生¥500

青山のスパイラルビルで開催されるスパイラルインデペンデントクリエーターズフェスティバル、B日程で参加します。両日5、6日とも作家が会場にいますので、是非お越し下さい!

詳細はSICFホームページをご覧ください。http://www.sicf.jp/information/

 

January 23, 2013  7 -11 PM at AGORA

Do you see the forest? I see trees. Collaborative works by Kasper De Vos and Chika Matsuda

More information at: http://www.agoracollective.org/2013/01/18/do-you-see-the-forest-i-see-trees-agora-presents-collaborative-works-by-kasper-de-vos-and-chika-matsud/

Jan 4 - 25

Artist in Residency at AGORA, Berlin

http://www.agoracollective.org/category/events/residencies/

 

Oct 1 - Dec 22

Artist in Residency at Prairie Center of the Arts in Peoria, IL.

http://prairiecenterofthearts.blogspot.com/

 

Nov 30, 2012

IRREVERSIBLE RELEASE PARTY & Cover Featured WINNERS closing Exhibition

at WYNWOOD EXHIBITION CENTER Cafeina 297 Northwest 23rd Street, Miami, FL 33127

Details: http://irreversiblemagazine.wordpress.com/

 

Dec 6, 2012 - Jan 5, 2013

The A.I.R Gallery 10th Biennial

A.I.R. Gallery
Street Address: 111 Front Street #228
Brooklyn NY 11201
212 255 6651
www.airgallery.org

 

 

July 7 - Sep 23, 2012

志賀高原ロマン美術館